お知らせ

2019.12.11パレット
私のパレット(3年生理科)

3年生の理科(音と物の震え方)で行った「私のパレット」の紹介です。

今回の私のパレットでは、課題別(教材別)で行いました。

クラスを楽器を使うグループと、風船を使うグループの2つに分けました。

楽器を使ったグループでは、音楽室にある様々な楽器を教室に持ち込み、視覚的・聴覚的に音を感じる方法を考えました。

風船を使ったグループでは、風船電話(風船に耳を当てて、反対側から口をつけて小声で話す)をしたり、風船で糸電話と作ったりして、物が震えることによって音が聞こえることを体感しました。

クラスを2つのコースに分けているので、一人ひとりが実験をする機会や教材を扱う時間が増えました。

そのため、わかったことの記録は、普段より詳しく書けている児童が多かったです。