お知らせ

2019.05.20在校生
アブラハムの会の活動報告

5月18日に令和初のアブラハムファームの作業を行いました。大人18人、子供達たくさんで過去最高の参加数でかなり賑やかで楽しい1日となりました。また、1年生が5名参加してくださり、新しい力を感じられました。

流石に大人がこれだけいると作業も捗り、雑草抜き、耕作、肥料入れ、マルチシート張り、種植え、除草シート張りと一気に進みました。みなさん黙々と作業をしてくださり、きっと今頃みなさん筋肉痛が出ているころではないでしょうか?

また、たくさん参加してくれた子供達ですが、気がついたら6年生が下級生の面倒を見ている姿があちこちで見られました。普段から、学校で下級生のお世話をしているとは聞いていましたが、自然と6年生がリーダーシップを発揮している姿を目の前で見られ「さすが6年生!」と、普段なかなか見られない姿にほっこりしました。

初めて参加してくれた子供達も、楽しそうに土いじりをしてくれていたので(後半は走り回って楽しそうでしたね。)やはり大人も子供も土に触れるって本能的に大事なんだなってつくづく思いました。

アブラハムの会 会長 三田英二