お知らせ

2021.03.18在校生
第67回 エリヤ・エリシャ組 卒業式

朗らかな春の陽気の中、第67回 エリヤ組・エリシャ組 卒業式を挙行しました。

昨年度に引き続き、新型コロナウイルス感染症対策のため、卒業生、保護者、教職員のみの卒業式となりましたが、無事に行うことができました。

卒業生代表の別れの言葉を一部紹介します。

「期待に胸を膨らませた6年生。当たり前だと思っていた日常が、当たり前ではないことを思い知りました。パソコンの向こうにいる先生、会っても目しか見えない友達、とても寂しい気持ちになりました。でもそんな中、ムツリンピックという特別な行事を経験しました。これまで先生方に教わってきたこと、目で見てきたこと、一人ひとりが行動に変え、力を発揮することができました。大好きな運動会に比べると、少し物足りないものだったけれど、後輩たちが楽しそうにしている姿に喜びを感じ、42名の仲間と新しいことに挑めたこと、とても大切な思い出になりました。

先生方、6年間、優しく愛情いっぱいに導いてくださり、ありがとうございました。僕たちを気の毒な6年生だなんて、決して思わないでください。僕たちは、おじさん・おばさんになっても語りたくなるような、楽しい小学校生活を先生方にたくさんしてもらいました。先生方のことを忘れません。」