お知らせ

2020.10.09在校生
創立記念礼拝を捧げました

「また、ほかの種は良い土地に落ち、芽生え、育って実を結び、あるものは三十倍、あるものは六十倍、あるものは百倍にもなった。」(マルコによる福音書4章8節)

10月8日は松田和憲学院長にお越し頂き、創立記念礼拝を捧げました。

全校児童は各教室で「芽生え、育って実を結ぶ」という題のメッセージを放送で聞きました。

関東学院が神様の勉強をする横浜バプテスト神学校の5人から始まったことを知り、聖書の「種を蒔く人」のたとえ話を学びました。

せっかく蒔かれた種がうまく育つ土地と育たない土地があります。

それはあたかも神様の御言葉が心に蒔かれて育つ人と育たない人がいるかのようです。

松田先生がイスラエル留学をした時に知った現地の農業は、日本と違って耕された土地に種を蒔くのではなく、種を蒔いてから土地を耕す方法だったそうです。

私たちの心は神様の御言葉を聞いて耕され、良い土地にされていきます。

これからも豊かに芽生え育って実を結ぶように、関東学院六浦小学校で神様の御言葉に耳を傾けましょう。